スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

同僚から借りましたヽ(´ー`)ノ

と云う訳で見てみたいと思います。
まあ貸してくれるなら見てみようではありませんかw

※最近アマゾンを貼ってるのは、紹介しているものが
 分かり易いかなぁと思ってですw 他意はありませんw


ヱヴァンゲリヲン新劇場版:破 EVANGELION:2.22 YOU CAN (NOT) ADVANCE.[DVD]ヱヴァンゲリヲン新劇場版:破 EVANGELION:2.22 YOU CAN (NOT) ADVANCE.[DVD]
(2010/05/26)
不明

商品詳細を見る


追記は感想。
※ネタバレ注意
まあ、とっても楽しかったですw

んで何故エヴァ離れしていた自分が
楽しく視聴できたのか考えてみました。


1 自分自身が「謎」に捕らわれていない。

昔は謎を考えに考え抜いていましたが
今作品ではそんなもの気になりませんでしたw

確かに1本のストーリーを描こうとしている箇所は見受けられます。
「ネブカドネザルの鍵」「バチカン条約」などなど
でも若干の無理がある気がしますねw

例えば「バチカン条約」で1国のエヴァ保有台数が三体と決められている
にも拘らず、本作品で6号機までしか出てこないとか少ないと思うしw


2 これは現代の「ウルトラマン」的な楽しさがある。

まずスタジオカラーのロゴ出現音がウルトラマンの変身音だしww
ミサトの携帯着信音ww 壊れたアルピーヌの替わりの車コスモスポーツじゃね?ww


まあそれはネタとして・・・

グリグリ動くエヴァンゲリオン、敵である使徒の造形の奇妙さ
見た事無さ、異様さ、それと相対する中での様々な工夫ある戦い方
※競輪のバンクみたいな緊急コース形成とかねw
「ウルトラマン」を初めて見た時のような感動がありましたw


3 「キャラクターの心情」が上手く描かれている。

TVシリーズや旧劇場版のような
全てのキャラクターのドラマは描いていませんが
※劇場版合計3作でトータル6時間としたら描く時間がないのも真実w

A アスカが救われているw
と言って良いのかわからないけどw
同僚に借りる時は「アスカのかませ犬っぷりが凄いですよw」と言われたんだけど
私は凄くこのアスカに好感が持てますし、彼女のドラマにスタッフの愛を感じますw

B レイ(これ2号機だろうか?w)に感情が素早く生まれるw
でも昔のレイの方が好きw
昔の方が時間を掛けて描かれている分、感情が生まれた時の言葉に重みがあるw
これはストーリー上しょうがないよねw レイとシンジでトリガーなんだしw

C マリ・・・は私はあんまり好きじゃない(マテw
となると私は庵野秀明が生んだキャラが好きなのか?w
というか庵野キャラに同調し易いのかも知れないw

後はミサトさんくらいかな? しっかり描かれているのはw

6時間のバックボーンにはTVシリーズや旧劇場版があり
今回描かれていない部分で、他キャラについてはそこを推し量ってな感じかw


まあそう言う3つの理由で
これはこれで面白いというのが結論ですw

んで
昔の劇場版も見てみたくなったが・・・物は実家だし・・・LDだしなぁw

コメントの投稿

非公開コメント

ボクも観たよ

大好きな冬月が台詞棒読みになってるのが凄く気になったw

確かに面白かったねーウタダ嫌いだけどもっかい観たくなったよー

No title

>イタリア~ノ
通しで3回は見た気がしますw

ゲーム配信中

21時から24時頃 ※2016.04.24開始
プロフィール

ダンピール

Author:ダンピール
月明かりの下で
( ´・ノェ・)コッソリ
生きている人です。

ダンピールが訛(なま)って
ダンボーと呼ばれたりしますw

ちなみに綴りはDHAMPIR

来訪者
最近記事
最新コメント
カテゴリー
自分と友達
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。